株式会社 アトリエアンビアンス
Atelier Ambiance

HOME 会社概要 プロフィール 主な活動実績 作品紹介 新事業部 イベント案内


作品紹介

「テーブルコーディネート」と「食空間」
テーブルコーディネートというのは、新しい分野ではなく、昔から日本にもありました。
基本的には、来客があったときのおもてなしの心ですから、茶道と共通するものがあります。
心から食を楽しんでいただくために、舌だけでなく視覚、触覚、聴覚など、人間の五感に訴えた
おもてなしを考えると、食器から飾り棚、照明、ひいては内装までも、すべてコーディネートの対
象になります。
最初は、ただお茶を飲むということからはじまった「茶道」が礼儀、茶器、釜、茶室など、日本文
化に大きな影響をもたらしたのと同様に、テーブルコーディネートも現代に必要な、トータルな生
活芸術といえます。


「Deep Blue」
2005年愛知万博”花の惑星”にて(名古屋市長久手会場)
<テーマ>
何億年も変わらず、神秘の水をたたえ続けている深い海の底・・・
しかし現在の海面では様々な変化が起こり色々な波紋が広がっている
今こそこの深海からのメッセージに耳を傾けたい

ページトップへ


Copyright©2007 Atelier Ambiance All Rights Reserved.